(株)アートリンクオフィシャルブログ|Artlink Official blog

(株) アートリンクのオフィシャルブログです。看板資材・LED・インクジェット新商品のご紹介ブログ

実用新案登録!メディア残量スケール・ラミ残量スケール販売開始!

インクジェットユーザー様に朗報です。
使用中のメディアとラミネートの残量がわかるメディア残量スケールとラミネート残量スケールが㈱アートリンクより発売となりました。
今回はその残量スケールをご紹介します。

f:id:onodera-artlink:20210118184704j:plain
ロス軽減!作業時間短縮の画期的なアイテム

こちらの商品は㈱アートリンクで企画開発した商品で現在実用新案登録済みとなっております。

メディア残量スケールの使い方

どうやって使うかは画像をご覧ください

f:id:onodera-artlink:20210118184826j:plain
紙管にあてるだけで残りm数がわかります

メディアの紙管にあてるだけです。
御覧の通りプリンターについたままでも大丈夫。
簡単にロールの残量を計ることができます。

すごいでしょう?

これインクジェットのオペレーターさんならわかりますが、夜間印刷や長物の印刷を始める際に残量がわかるとかなりの無駄が省けます。

夜間に大量に印刷をかけて朝見たらメディアが足りずに印刷しなおしになる。

よくあることですよね。
f:id:onodera-artlink:20210118184938j:plain

メディアスケールがあれば材料の無駄ももちろん解消しますが何よりも時間の無駄が解消されますね。

空いた時間でGOTOイートしましょうか

ラミネート残量スケールも発売中

f:id:onodera-artlink:20210118185020j:plain
機械にラミネートを取り付けたまま残りm数がわかります

メディアだけではなくなんとなんとラミネートの残量を計れるスケールも一緒に販売しちゃいます!

もしかしたらこちらのほうが需要あるかもしれないですね。
マシンにセットしたまま残量がわかるんですよ。

ね、画期的でしょう?

印刷も終わって最後の最後でラミネート足りなくて全部やり直し。
そんな悲劇のルーチンを経験した人は多分私だけではないはず。

f:id:onodera-artlink:20210118185138j:plain
ラミネートの残量だってわかります

しかしこれがあれば失敗のロスも大幅に軽減。
使いにくくてたまってしまう端尺のロールも積極的に消費しましょう。

作業のロスを軽減して作業の時短も図れるスーパーアイテムそれが残量スケールです。

働き方改革に最適ですね!

ご注意!指定塩ビメディアとラミネート専用です

インクジェットメディアといっても基材の厚みや離型紙の厚みで残量計測の計算は大幅に変わってきます。
こちらの商品は塩ビメディアはバンドーグランメッセ製品の中のGM-EHGとGM-EHM専用となっております。

またラミネートに関しましては同じくバンドーグランメッセラミネートGM-ILGとGM-ILM専用となっておりますのでご注意ください。

f:id:onodera-artlink:20210118185216j:plain

好評発売中!(お問い合わせください)

いかかでしょうか?

このバンドーグランメッセ専用の
メディア残量スケールとラミネート残量スケール

2種類セットで販売中です。
気になりましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは・・・


お問い合わせフォームアートリンクオフィシャルHP
メルマガ登録


こちらで動画もご覧いただけます
youtu.be