(株)アートリンクオフィシャルブログ|Artlink Official blog

(株) アートリンクのオフィシャルブログです。看板資材・LED・インクジェット新商品のご紹介ブログ

新ローコストロールスクリーンバナー

こんにちは。アートリンクWEB担当(?)です。
前回の更新から間が少ないですが…、たまたまです。


札幌の今週土曜日は荒れ模様みたいですねー…
休みが合って遊びに行けそう!っていう日に限って。


さて、今回は新ローコストロールスクリーンバナーのご紹介です。


こちらのバナースタンドは商品名で謳っているように、
ロールスクリーンタイプの商品の中ではとてもローコストになっています。

大量に導入される場合、ローコストなのはとても助かりますね。
欠品してしまう程、大人気商品なのが…。


こちら商品の詳しい仕様は…
■サイズ
■本体:W870×D90×H2020mm
■バナーサイズ:W850×H2000mm
■収納袋:900×110×110

■素材:アルミ・樹脂
■重量/2.1kg
■収納用袋付(取手付)
■対応メディア/t0.15〜0.2mm
となっております。

さて、そんなローコストロールスクリーンバナーを実際に組立ます!


持ち運びに便利な、専用収納袋付き!
開封してみます。




内容物はこんな感じです。
簡易ですが説明書も入っているので、大事に保管して下さい。




そして今回取り付けるバナーはこちら!
このためにデータ作成から、出力して頂きました。




まずは上部ハンガーに取付ます。
固定方法はクリップ式を採用していますので、とても容易に固定できます。




しっかり固定するために、少し力を込めてはめ込みます。




このようになればOKです。




次は下部の固定です。
ベース部に両面テープが付いたベロがありますので、
そこからベロをある程度引き出し、両面テープの剥離紙を剥がします。




そして、メディアをしっかり貼り付けます。
今回はサンプルなので、養生テープを使用しています。




これでメディアの取付は完了です。



自立させるために足を広げましょう。
収納時に嵩張らないように水平になっているので、垂直にして下さい。








次は、ポールを組み立てます。

このように3分割されているので、差し込んで1本にして…





ベースのポール穴に挿入し…




メディア上部ハンガーの中にも入れて、固定します





このままだと、メディアが弛んでしまっているので、
ベースからテンションを掛けます。



こちらのストッパーを外すと、メディアが巻取られる仕組みになっています。
結構勢いよく巻取られるので、メディアを少し固定した方が良いですね。


以上で完成です!





後半は駆け足気味になってしまいましたが、
組立も慣れてしまえば簡単です。


ローコストな、持運びが楽で、組立も容易!
ローコストロールスクリーンバナー如何でしょうか!
取付メディアの出力も勿論承っておりますので、

興味がありましたが是非、お問い合わせ下さい!


お問い合わせフォームアートリンクオフィシャルHP

広告を非表示にする