(株)アートリンクオフィシャルブログ|Artlink Official blog

(株) アートリンクのオフィシャルブログです。看板資材・LED・インクジェット新商品のご紹介ブログ

アルミ複合板用カラーアルミフレームのご紹介

すっかり更新を怠ってしまいました。


2月10日以来の投稿です。


記事の更新がないので、私の健康を心配して下さった方も


きっとかなりいたと思いますが、


大丈夫です。斎藤は元気です。


時間が開いてしまったことはさておき、


アートリンク公式ブログ


ウリブロ


始めてまいります。


今回のお題は、アルミ複合板(3mm)用のフレームです。


久しぶりの割に「地味」だとか言わないで下さい。


これが、一押しなんです。


一口にフレームと言ってもベース(骨組み)用や


化粧額縁などいろいろありますが、


今回ご案内するのは、掲示板などの小型のパネルとして


使用する場合に使うものです。


一般的には、ベルフレームと呼ばれているものです。


ベルフレームとは、本来は(株)ベルアドワイズから発売されている


アルミ複合板用フレームのことですが、ほぼ同じ形のものが


ベルアドワイズ以外からも発売されいます。


形が想像つかない方、下の写真をご覧ください。


$看板情報ブログ 〜ウリブロ〜-ベルフレーム姿

どうですか?


といっても、特に感想はないかと思います。


が、


これまでにシルバー以外の色が欲しい!


とか


見た目が気に入らない!もっとオシャレな形がいい!!


などと思ったことはありませんか?


そんな皆様にはこちら。


アイメタル


ミニフレーム


をオススメいたします。


何が違うかというと、まず形が違います。


$看板情報ブログ 〜ウリブロ〜-シルバー姿

正面がRかかっていて、デザイン的にちょっぴりオシャレです。


この形には、組立て時にも少しメリットがあります。


これまでのフレームに板を入れた場合は


$看板情報ブログ 〜ウリブロ〜-ベルフレーム断面

の様になります。


基本的に、フレームの固定は裏面から専用ビスで止めます。


その際に、ドリルで下穴をあける際に、正面の見える部分まで


貫通させてしまった!!なんてことはありませんか?


在庫のビスで止めて、正面にビス頭の痕がついたりしたことはございませんか?


ミニフレームは、


$看板情報ブログ 〜ウリブロ〜-シルバー断面

のように、正面に少し空間がありますので、


ビス頭が飛び出たりするリスクは少ないです。


そして、カラーバリエーションがあります。


シルバー以外には、


ホワイト

$看板情報ブログ 〜ウリブロ〜-ホワイト姿



ブラック

$看板情報ブログ 〜ウリブロ〜-ブラック姿

の合計3色です。


規格など詳細はメーカーホームページ


参照下さい。


ちなみに、ミニフレームと従来品を比べると


$看板情報ブログ 〜ウリブロ〜-4種比較


こんな感じです。



今後、在庫して販売する予定です。(時期は未定)


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆




お問い合わせは・・・




info@artlink.co.jp





までお願い致します。




アートリンクオフィシャルホームページ




http://www.artlink.co.jp






゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

広告を非表示にする